謎物語 - 北村薫

読了と言うわけではなく、読んでいる途中である。

「人間が考えて、書くようなことというのは大体において別の人間がすでにやっているのだ」

気になったフレーズがあったので書き留める。これを北村薫はもちろん否定的なニュアンスで書いてはいない。